Archive for 5 月, 2008

部品取り

金曜日, 5 月 16th, 2008

部品取りやってる修理工場なんかはかなりありそうだけど、問題多いんだね。

抹消登録

金曜日, 5 月 16th, 2008

自分でやればほとんどタダという気がしますが、よく考えて下さい。ナンバーを返納するのですから、車で行ったら乗って帰れません。

やりそう。

車台番号

金曜日, 5 月 16th, 2008

廃車を買ってくれる業者をみつけて得したんだけど、こないだその車が近くの中古車屋に並んでてびっくりした。どうみてもおれの(だった)車だけど。
こんなの見つけた↓
所有者が変わっても車台番号は変わらないので、クルマの個体を識別する基本情報となります。

カーオークションではこの車台番号を元に出品車をデータベース化しています。出品時の走行距離、修復歴。などの情報がストックされているため、落札後にメーターを巻き戻して広告に出したり、修復歴があるのに偽りの広告を出した場合には、この車台番号を基に履歴と照合すると巻き戻しや修復歴隠しが発覚することになります。

事故車でもいいの?

金曜日, 5 月 16th, 2008

かなりひどい事故車でも買ってくれるとこがあるんだって。
ちなみに事故車の基準はこうなっているらしい。

以下の9つの部位を交換、修正、補修したクルマが「修復歴車」になります。これは、中古車販売連合会、中古車査定協会、各オークション会場での統一基準です。法律ではありません。

①フレーム(車台)

②フロントインサイドパネル(ボンネットを開けたときの両側の側壁)

③ラジエターコアサポート(ファジエターを保護するフレーム

④フロントクロスメンバー(フロントバンパーの内側)

⑤ダッシュパネル(運転席とエンジンルームの隔壁)

⑥ルームフロアパネル(足元の床の鉄板)

⑦ピラー(横の窓を囲っている柱部分)

⑧トランクフロアパネル(トランクの底の鉄板)⑨ルーフパネル(天井の鉄板)

次のような場合は修復歴車(事故車)にはなりません。

・接触事故のキズとヘコミを直した。

・いたずらのキズを補修した。

・ぶつけられて、バンパーを取り替えた。

・ドアをぶつけて丸ごと取り替えた。

次のケースは「修復歴車」になります。

・ぶつけた際の衝撃で、上図の9つの部位が曲がったり、歪が発生した(修理をしていなくても、該当します)。

クルマを安く買うために修復歴車でないのに事故車という業者もいますが、修理工場に問い合わせれば記録が残っていますから、教えてくれます。修理したときは修理工場に修復歴車に該当するかどうかを確かめるようにしましょう。

強制保険まで戻るの?

金曜日, 5 月 16th, 2008

これ、ほとんどの人考えないとおもう。
おれが廃車にしたときは買ったディーラーに頼んだんだけど、
そんなこと教えてくれなかったぜ。
7ヶ月もあったのに損した。
故障を直す費用のことしか考えていなかった。

自動車税は年3万円近いよ。

金曜日, 5 月 16th, 2008

月割りで戻るって知らなかった。
知ってたら廃車にしなかった。
売れたのに。

金曜日, 5 月 16th, 2008

>【 重量税 】月割りで戻ります。

5ナンバーだと、月1500円くらい?
半年も残っているなら、これはおおきいね。

廃車に追い銭

金曜日, 5 月 16th, 2008

>還付金(税金) 返戻金(強制保険)を受け取れます!
>自動車税は 「4月」が分かれ目。

車検が残っている車を廃車にするって、還付金だけでもプラスになることがあるんですね。
これでは、お金を捨てるのと同じ。
ていうより、手数料を支払って廃車するなんて、なんとかに「追い銭」ってことですね。